【2022年 新作】ロレックス(ROLEX) ヨットマスター42 226659 ファルコンズアイ 買取価格相場 情報

こんにちは、三重県鈴鹿市の質店「大蔵屋」です。

今回は2022年に発表されました、ロレックス新作の特別仕様モデル「ヨットマスター42 226659 ファルコンズアイ」の最新買取価格相場をご紹介いたします。※あくまで参考程度にご覧ください。

【2022年 新作】高価買取が期待できる ヨットマスター42 226659 ファルコンズアイ


ロレックスの 「ヨットマスター42 226659 ファルコンズアイ」 2022年06月時点の最新買取価格相場をご紹介します。

【2022年 新作】ロレックス(ROLEX) ヨットマスター42 226659 ファルコンズアイ 買取価格相場 情報 高価買取が期待できる ヨットマスター42 226659 ファルコンズアイ
ブランドROLEX ロレックス
商品名ヨットマスター42 ファルコンズアイ
品番Ref. 226659
文字盤ファルコンズアイ
ムーブメントパーペチュアル 機械式 自動巻
キャリパーCal.3235
ケースオイスター 42mm
ベゼル両方向回転ベゼル
ブレスレットオイスターフレックスブレスレット
素材K18WG(18金ホワイトゴールド)
パワーリザーブ約70時間
参考価格3,578,300円(税込)
大蔵屋 買取価格ASK

ロレックス(ROLEX) ヨットマスター42 226659 ファルコンズアイダイアルについて

【2022年 新作】ロレックス(ROLEX) ヨットマスター42 226659 ファルコンズアイ 買取価格相場 情報 ヨットマスター42 226659 ファルコンズアイダイアルについて

ロレックス(ROLEX) ヨットマスター42  226659 ファルコンズアイダイアル は2022年に登場したヨットマスター42 K18WGの特別仕様です。

ヨットマスター42  226659は2019年に登場したK18WG(18金ホワイトゴールド)×オイスターフレックスブレスレットのモデルで、控えめなカラーリングからビジネスマンにも人気のモデルです。

そんなヨットマスター42  226659の特別モデルとして登場したのがファルコンズアイダイアルで、シンプルなヨットマスター42  226659に程よい個性が追加されたモデルとなっております。

文字盤以外の仕様はブラックダイアルのヨットマスター42  226659と同じです。

ロレックスのK18WG(18金ホワイトゴールド)モデルは、落ち着いた雰囲気をお求めの方をターゲットにしたものが多いので、ヨットマスター42 226659 ファルコンズアイダイアルに関しても派手になりすぎない絶妙なデザインとなっております。

ファルコンズアイとは

【2022年 新作】ロレックス(ROLEX) ヨットマスター42 226659 ファルコンズアイ 買取価格相場 情報 キャッツアイ

ファルコンズアイはキャッツアイ効果を持つ灰青色の石です。

とは言っても「キャッツアイ効果がそもそもわからない」という人の方が多いのではないでしょうか。なので、まずはキャッツアイ効果の説明からさせていただきます。

キャッツアイ効果とは、クリソベリルをはじめ、トルマリン、アパタイトといった鉱物に現れる光の反射効果を指します。猫目石とは特定の石を指すわけではなくキャッツアイ効果を持つ石ということです。

猫の目には縦筋のような光彩が見られますが、キャッツアイ効果を持つ鉱物も丸く成形した時に縦筋の光が見られることから猫目石と名付けられたのです。

【2022年 新作】ロレックス(ROLEX) ヨットマスター42 226659 ファルコンズアイ 買取価格相場 情報 ファルコンズアイ

クリソベリルキャッツアイ、トルマリンキャッツアイなど様々なカラーがあり、ベースの色とキャッツアイ効果を組み合わせて、「虎目石(タイガーアイ)」や「鷹眼石(ファルコンズアイ)」と呼ばれています。

虎目石(タイガーアイ)は、虎の模様のように茶色と黒の模様にキャッツアイ効果があるもの、鷹眼石(ファルコンズアイ)は灰青色にキャッツアイ効果が見られるものの総称です。

ファルコンズアイには鷹目石(ホークズアイ)・青虎眼石(ブルータイガーアイ)など様々な呼称がありますが、もっともポピュラーなのはブルータイガーアイかもしれません。

ヨットマスター42 226659 ファルコンズアイの文字盤は、濃紺色に細かい筋の入った独特な質感となっております。

ブラックとファルコンズアイダイアルの価格差と文字盤交換について

ヨットマスター42 226659 ファルコンズアイダイアルは、通常の黒文字盤のヨットマスター42 226659と同じ型番(リファレンス)となっています。

同じK18WG(18金ホワイトゴールド)モデルのヨットマスター42 226659ですが、文字盤の違いによる価格差は約30万円です。

【2022年 新作】ロレックス(ROLEX) ヨットマスター42 226659 ファルコンズアイ 買取価格相場 情報 ブラックダイアル
226659 ブラックダイアル
【2022年 新作】ロレックス(ROLEX) ヨットマスター42 226659 ファルコンズアイ 買取価格相場 情報 ファルコンズアイダイアルの価格差
226659 ファルコンズアイダイアル
226659 ブラックダイアル3,286,800円
226659 ファルコンズアイダイアル3,578,300円
価格差291,500円

ロレックス、2022年時点のルールでは、同じ型番(リファレンス)であれば文字盤交換は可能なので、将来的にブラックダイアル→ファルコンズダイアルに交換できる可能性もあります。

三重県鈴鹿市の質店「大蔵屋」ではヨットマスター42 226659 ファルコンズアイ を高価買取中!

三重県鈴鹿市の質店「大蔵屋」ではヨットマスター42  226659 ファルコンズアイダイアルを高価買取させていただきます。

1992年に登場したヨットマスターの30周年記念モデルであるヨットマスター42  226659 ファルコンズアイダイアルは、2022年5月時点では中古市場で見かけることはありません。継続的に販売されていくのか、期間限定モデルなのかは今のところ不明となっております。

ヨットマスター42  226659 ファルコンズアイダイアルを入手したいという方は数多くいらっしゃいますので、購入したものの手放す予定のある方がおられましたら、ぜひ大蔵屋へご相談ください。

大蔵屋は鈴鹿市・津市・四日市市などのお客様よりご愛顧いただいている、顧客第一主義の質店です。常に最新の相場での買取・質預かりを行っておりますので、無料査定だけでも試してみたいという場合はお気軽にお問い合わせください。

ロレックス(ROLEX)だけでなくオメガ(OMEGA)、パテックフィリップ(PATEK PHILIPPE)、オーデマピゲ(AUDEMARS PIGUET)など高級ブランド時計の買取に力をいれております!