急にお金が必要、でも品物は手放したくない、そんな時は大蔵屋の質預かりをご利用ください。品物と身分証があれば最短10分、査定金額内で必要な金額をお客様にご自由に決めていただけます。

質預かりのシステム

質預りとは他の金融機関のような面倒な審査は無く、お客様の貴金属、時計、バック等の大切な商品を 担保としてお預かりし、お金をご融資することです。査定金額内であれば必要な金額をお客様ご自由に 決めて頂けます。それに伴う質料(利息)は、お貸しする金額によって異なってきます。 初めてのお取引時には、身分証明(運転免許証・健康保険証・パスポート等)が必要になります。 ※18歳未満(高校生を含む)の方はご利用できませんのでご了承ください。

質預かりと買取りの違い

「質預かり」か「買取り」かをお客様でご自由に選べるところが質屋の長所です。 お金が必要だけれども、大事な品物は手放したくないという場合は、質預かりをご利用ください。 買取りはお客様の品物を売ることになりますので、後日品物をお返しすることはできません。 使わない品物や処分したい品物は買取りをご利用ください。

お預かり期間とご返却

お取引の日より3ヶ月以内に元金と質料(利息)をお支払いいただければ品物をお返しいたします。 質料は1ヶ月単位となっており、品物をお預かりした日から翌月の同日までが1ヶ月分となります。 1ヶ月以内にお支払いいただければ、質料は1ヶ月分のみとなります。 期限延長をご希望の場合は質料をお支払いしていただければ、1ヶ月単位で延長することも可能です。 ※プライバシー保護のため、原則質流れ通知は致しませんのでご注意下さい。

利息のシステム

お預かり期間の延長

延長
OK

期限が切れそうな時には利息だけを入れることで期間をさらに延長することが可能です。利息はご融資した金額によって変わります。銀行振り込みも可能です。
1ヶ月分のお利息をお支払いいただきますと、翌月まで期限を延長させていただきます。

質流れ

お預かり期間を過ぎますと、お預かりしている品物の所有権は弊社へ移り契約が終了になります。 その時点で契約解除と成りますので、お客様に返済していただく必要はありません。 また他の金融機関などと違い、取り立てや催促などもありません。安心してご利用ください。

お預かりまでの流れ
品物と身分証があれば最短10分、即日現金にてご融資いたします。
お預かりした品物は金庫にて大切に保管させていただきます。

1.ご来店

ご来店いただき、預けたい品物とお客様の身分証明(運転免許証・健康保険証・パスポート等)を、店舗まで直接お持ちください。 ※18歳未満(高校生を含む)の方はご利用できませんのでご了承ください。

2.品物の査定

お持ちいただいた品物を直接拝見し、専門スタッフが責任をもって査定いたします。 査定金額をお客様にお伝えし、査定金額内で必要な金額をお客様にご自由に決めていただけます。 お客様のご希望額に沿えない場合は、そのままお持ち帰りいただけます。 ※鑑定及び査定にかかる一切の手数料は無料です。

3.ご成約

ご融資金額に承諾いただければ、初回のみ申込用紙へご記入をしていただきます。 お預かりの期間や質料(利息)等の質預かりシステムを説明させていただきご成約となります。

4.ご融資

その場で現金とお預かり証(質札)をお渡しし、お客様からは品物をお預かりします。 質札には、お名前・ご融資額・質料・品物の明細・流質期限日などが記入してあります。 品物の返却時や期限の延長時にも質札が必要になります。大切に保管してください。

5.品物の保管

お預かりした品物は、大蔵屋の金庫に大切に保管いたします。 お取引の日より3ヶ月以内に元金と質料(利息)をお支払いいただければ品物をお返しいたします。 3ヶ月が過ぎてしまう場合も、期限内に質料をいただければ期限を延長することができます。