ロレックス デイトナって本当に良いの?魅力をご紹介

ロレックスは、言わずと知れた時計の王様的なブランドです。その中でも「コスモグラフ デイトナ」は、多くの人に愛用されている最高機種です。ロレックスデイトナとはどのような時計なのでしょうか。この記事ではロレックスデイトナの魅力についてご紹介します。 

ロレックス デイトナとは?

ロレックス デイトナ 6239 116500ln

ロレックスデイトナは、ロレックススポーツモデルの最高峰です。 ロレックスの中で唯一クロノグラフという、ストップウォッチ機能がついたモデルでもあります。ロレックスデイトナの人気の理由のひとつとして、NASAの公式時計の候補になったことが挙げられます。つまり、あのNASAも性能を認めた時計なのです。ロレックスデイトナは生産数が少ないモデルで、そのためさらに希少価値が上がっています。ロレックスデイトナは正規店でさえ予約が困難なモデルです。正規店でも月に1~2本しか入荷しないほど品薄なので、これを手にできるだけでも大変な価値ががあり、これが、「ロレックスの王様」と呼ばれる所以だと思います。ロレックスデイトナ欲しさに正規店巡りをする「デイトナランナー」までいると言いますから、その人気の高さがうかがえます。

ロレックス デイトナの魅力  

ロレックス デイトナ ムーブメント Cal.4130
ロレックス デイトナ デイトナ・インターナショナル・スピードウェイ

ロレックス デイトナが発売された当時は、まだ防水機能というほど防水性に優れた時計ではありませんでした。 また、高性能でデザイン性に優れているのもデイトナの魅力です。ムーブメントは完全自社開発で、デザインもその時代の最先端をいくものでした。ちなみに、デイトナという名前は、当時のアメリカのサーキット「デイトナ・インターナショナル・スピードウェイ」からつけられたものです。また、ロレックス デイトナには、「エキゾチックダイヤル」と呼ばれるモデルがあります。ハリウッドスターのポール・ニューマンが愛用していたモデルで、通称「ポールニューマンモデル」と呼ばれ超レアモデルです。 数字の部分が独特な「アンティーク風」になっており、インデックスバーの先が四角になっているのが特徴的です。また、ダイヤルの特徴として、アラビア数字が太い書体のデザインです。更に、とても希少価値が高いモデルであるため、オークションでは1,000万円近い価格で取引されるケースもあります。このように、ロレックス デイトナにはロマンを感じさせるエピソードが多いのも、熱烈なファンを惹きつける魅力なのでしょう。

まとめ

今回は時計の王様であるロレックスの中でもデイトナについてご紹介しました。今回紹介したロレックスなどのブランドウォッチ以外にも、ブランドバッグや金、プラチナなどの買取を行っております。これらに関して買取の依頼をお考えでしたら、お気軽にご連絡ください。