フランク・ミュラー Franck Muller 歴史 ヒストリー トップ

世界的に愛されるフランク・ミュラーのブランド歴史

フランク・ミュラーは、現在高級時計メーカーとして世界的に有名なブランドです。ここでは、世界的に愛される格式高いフランク・ミュラーの歴史をご紹介します。※あくまで参考程度にご覧ください。

フランク・ミュラー Franck Muller 歴史 ヒストリー 01
フランク・ミュラー Franck Muller 歴史 ヒストリー 02

フランク・ミュラーの歴史とは

フランク・ミュラー(FRANCK MULLER)は、1992年にスイス・ジュネーブにて創業した高級時計ブランドです。創業者は天才時計師と呼ばれたフランク・ミュラーです。ブランドを設立する以前の1986年、フランク・ミュラーは数人の時計師と開いた時計製造工房でオリジナル時計製作や修理などを手がけていました。その当時に彼が開発したのが、世界初のフリー・オシレーション(自由振動)トゥールビヨンや、カレンダーを自動調整できるパーペチュアルカレンダーなど、数々の複雑機構です。他では真似できない独自の技術と豊かな想像力を感じさせる彼の実力と才能は、その後すぐに世界に知れ渡り天才時計師と呼ばれるようになります。それから数年後、ついに彼は自らの名を冠した時計ブランドをジュエラーのヴァルタン・シルマケスとの共同経営で設立します。ブランドを設立したのと同じ年には、ブランドの顔となるトノーカーベックスが発表します。トノーカーベックスは美しいフォルムとボリュームのある3次元曲線を用いたケースが特徴で、どこから見てもラインが湾曲して見える斬新さが大きな話題となりました。設立からわずか20年足らずで世界の老舗時計ブランドと肩を並べるブランドへと成長したフランク・ミュラーは、クラシカルでエレガントが魅力のハイセンスなデザインと高度な時計製造技術により、デザイン的にも機能的にも芸術を感じさせる製品をいまも作り続けています。