ウブロ Hublot 歴史 ヒストリー トップ

世界的に愛されるウブロのブランド歴史

ウブロは、現在高級時計メーカーとして世界的に有名なブランドです。ここでは、世界的に愛される格式高いウブロの歴史をご紹介します。※あくまで参考程度にご覧ください。

ウブロ Hublot 歴史 ヒストリー カルロ・クロッコ
ウブロ Hublot 歴史 ヒストリー

ウブロの歴史とは

ウブロ(HUBLOT)は、1980年スイスのニヨンにて創業した高級時計ブランドです。創業者はイタリア人のカルロ・クロッコ(Carlo Crocco )で、スイスの伝統的な時計技術とイタリアンな斬新なデザインを融合させたコレクションがファッション業界を中心に徐々に評価され、高級時計ブランドとしての地位を確立してきました。1980年にウブロが発表した時計はゴールドケースにラバーストラップを採用したデザインで、当時の常識を覆す組み合わせにスイスの時計業界から批判を受けた時期もありました。異彩を放つウブロの斬新なデザインはスイスの時計業界よりも先にヨーロッパのファッション界にて高く評価され、それを期に徐々に世界での人気を博していきます。ウブロの斬新なデザインが高く評価されるきっかけが、2005年に発表されたビックバンです。時計界の名手と呼ばれるジャン・クロード・ビバーを2004年にCEOに迎えたウブロは、スイスの伝統的なデザインと未来的なデザインを融合させるというコンセプトのもとビックバンを開発します。世界的な大ヒットを遂げたビックバンはF1やサッカーなどの主要大会でオフィシャルのタイムキーバーとして採用されるなど、その実用性が高く評価され一躍トップブランドへと成長を遂げました。大ヒットとなったビックバンをはじめ、いまでは多くの有名アスリートがウブロの腕時計を愛用し、その知名度や人気は世界に広がっています。