【2022年 冬】ロレックス(ROLEX) デイトジャスト 68273 買取価格相場 情報

こんにちは、三重県鈴鹿市の質店「大蔵屋」です。

今回は1985年の登場から現在まで、ロレックスの人気ロングセラーモデル「 ボーイズ デイトジャスト 68273」の最新買取価格相場をご紹介いたします。 ※あくまで参考程度にご覧ください。

【2022年 春】高価買取が期待できる デイトジャスト ボーイズ 68273


ロレックスの 「 デイトジャスト 68273 」 2022年4月時点の最新買取価格相場をご紹介します。

【2022年 冬】ロレックス(ROLEX) デイトジャスト 68273 買取価格相場 情報 高価買取が期待できる デイトジャスト ボーイズ 68273
ブランドROLEX ロレックス
商品名デイトジャスト ボーイズ
品番Ref. 68273
文字盤シャンパン(ゴールド)、ホワイト、ブラック、シルバー、グレーなど
ムーブメントパーペチュアル 機械式 自動巻
キャリパーCal.2135
ケースオイスター 31mm
ベゼルフルーテッドベゼル
ブレスレットジュビリー(5 列リンク)
素材オイスタースチール×K18YG(18金イエローゴールド)
パワーリザーブ約48時間
A社 買取価格~450,000円(税込)
B社 買取価格~485,000円(税込)
大蔵屋 買取価格~550,000円(税込)

※買取価格ノーマルインデックスになります
商品名デイトジャスト ボーイズ 10Pダイヤモンド
品番Ref.68273G
A社 買取価格~490,000円(税込)
B社 買取価格~525,000円(税込)
大蔵屋 買取価格~600,000円(税込)

※買取価格ダイヤモンドインデックスになります

ロレックス(ROLEX) デイトジャスト ボーイズ 68273 について

【2022年 冬】ロレックス(ROLEX) デイトジャスト 68273 買取価格相場 情報 デイトジャスト ボーイズ 68273 について

ロレックス(ROLEX) デイトジャスト ボーイズ 68273は、1985年頃から1998年まで販売されていたデイトジャストのボーイズモデルです。

当時、レディースサイズとメンズサイズの中間にあたるサイズはボーイズサイズと呼ばれ大きめの腕時計を好む女性に選ばれていました。

デイトジャストは1945年にロレックス40周年を記念して生まれたモデルで、「オイスターケース」「パーペチュアル機構」「デイトジャスト機構」というロレックス三大発明を全て備えた初めてのモデルでした。

誕生から数十年経った現在も、常にロレックスの王道としてあり続けるデイトジャスト。そんなデイトジャストの中でも、SS(ステンレス)とK18ゴールド素材を組み合わせたK18コンビモデルは安定した需要があり、大蔵屋でも買取が多い商品です。

この記事では、時代の波に乗ったユニセックスサイズのK18コンビ(イエローロレゾール)モデル、デイトジャスト ボーイズ 68273をご紹介します。

バブル景気に流行したデイトジャスト K18YGコンビモデル

【2022年 冬】ロレックス(ROLEX) デイトジャスト 68273 買取価格相場 情報 バブル景気に流行したデイトジャスト K18YGコンビモデル

デイトジャスト ボーイズ 68273は、日本におけるバブル景気の始まりと同じ時期に登場したモデルです。

バブル景気にあたる1980年代半ばから1990年代前半にかけてメンズ・レディースに関わらず高級時計が大流行しました。その中でも人気だったのがロレックス(ROLEX)であり、デイトジャストです。

デイトジャストの中でも特に売れたのがK18YGコンビ(イエローロレゾール)モデルです。

1980年代の定価では、K18YGコンビモデルは金無垢モデルの3分の1程度の価格で購入可能でした。デイトジャスト ボーイズ 68273でいうと1989年4月時点の定価が600,000円、一般的な所得の会社員であっても手の届く価格です。

「ロレックス」ブランド・手の届きやすい価格・K18YGのゴージャスさも十分に味わえるというのがデイトジャスト K18YGコンビが支持された理由です。

メンズ・レディースと比べ流通数の少ない31mmボーイズサイズ

【2022年 冬】ロレックス(ROLEX) デイトジャスト 68273 買取価格相場 情報 メンズ・レディースと比べ流通数の少ない31mmボーイズサイズ

デイトジャスト ボーイズ 68273と同世代にあたるK18YGコンビのデイトジャストは、36mmのメンズモデル「デイトジャスト 16233」、26mmのレディースモデル「デイトジャスト 69173」です。

メンズモデルのデイトジャスト 16233は日本の中古市場にあるロレックスの中でも流通数の多いモデルで三重県鈴鹿市の質店「大蔵屋」でも買取や質預かりが多い腕時計です。

レディースモデルのデイトジャスト 69173に関しても、バブル時期に流行していたことから流通数が多い腕時計となっております。

メンズやレディースと比べ、デイトジャスト ボーイズ 68273は中間サイズだったこともあり流通数は10分の1程度と推測されます。流通数は少ないからといって、価値が低いわけではありませんのでご安心ください。

大蔵屋ではボーイズサイズの68273も積極的に買取いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

三重県鈴鹿市の質店「大蔵屋」ではデイトジャスト ボーイズ 68273を高価買取中!

三重県鈴鹿市の質店「大蔵屋」ではデイトジャスト ボーイズ 68273を高価買取中です!

2010年代後半より中古市場での買取・販売価格が上昇し続けている印象のロレックスですが、時期によって下落・高騰を繰り返しております。デイトジャストのようなドレスウォッチもスポーツモデルほどではありませんが、買取価格相場は常に変動しております。

腕時計の売り時を見極めることは誰にもできません。特にロレックスにおいては変化が激しいので、「1ヶ月前に売っていたら数十万円の違いが…」というケースもあります。

デイトジャスト ボーイズ 68273を売りたいと迷っている方、まずは腕時計の売り時を見極めるという意味でも、無料査定がオススメです。大蔵屋では「とりあえず買取価格を知りたい」といったご依頼でも喜んで承ります!

また、大蔵屋は買取だけでなく質預かりも行っておりますので、思い入れのある腕時計を手放すこと無く資金を調達することも可能です。鈴鹿市・津市・四日市市などでデイトジャスト ボーイズ 68273を高く売るなら大蔵屋におまかせください!