【2022年 夏】ロレックス(ROLEX) オイスターパーペチュアル36 116000 買取価格相場 情報

こんにちは、三重県鈴鹿市の質店「大蔵屋」です。

今回は2008年に発表されました、ロレックスの人気モデル「オイスターパーペチュアル36 116000」の最新買取価格相場をご紹介いたします。※あくまで参考程度にご覧ください。

【2022年 夏】高価買取が期待できる オイスターパーペチュアル36 116000


ロレックスの 「オイスターパーペチュアル36 116000」 2022年08月時点の最新買取価格相場をご紹介します。

【2022年 夏】ロレックス(ROLEX) オイスターパーペチュアル36 116000 買取価格相場 情報 高価買取が期待できる オイスターパーペチュアル36 116000
ブランドROLEX ロレックス
商品名オイスターパーペチュアル36
品番Ref. 116000
文字盤ブラック、ブルー、グレー、ホワイト、レッドグレープ(パープル)、ホワイトグレープ ( ゴールド )
ムーブメントパーペチュアル 機械式 自動巻
キャリパーCal.3130
ケースオイスター 36mm
ベゼルドームベゼル
ブレスレットオイスターブレスレット(3 列リンク)
素材オイスタースチール
パワーリザーブ約48時間
A社 買取価格~570,000円(税込)
B社 買取価格~610,000円(税込)
大蔵屋 買取価格~700,000円(税込)

ロレックス(ROLEX) オイスターパーペチュアル36 116000について

【2022年 夏】ロレックス(ROLEX) オイスターパーペチュアル36 116000 買取価格相場 情報 オイスターパーペチュアル36 116000について

ロレックス(ROLEX) オイスターパーペチュアル36 116000は、2008年に登場したモデルです。

オイスターパーペチュアルといえばロレックスで最もベーシックなドレスウォッチ。

デイトナやサブマリーナといったプロフェッショナル シリーズや貴金属を使用したドレスウォッチと比べると手の届きやすい価格であることからエントリーモデルとしても選ばれることの多い時計です。

【2022年 夏】ロレックス(ROLEX) オイスターパーペチュアル36 116000 買取価格相場 情報 ホワイト文字盤

116000はしばらく発表されていなかったオイスターパーペチュアル ノンデイト待望の新作として登場し、現在のオイスターパーペチュアル人気の足がかりとなったモデルともいえます。

この記事では、オイスターパーペチュアル ノンデイト復活モデルであり、販売開始から10年以上経過した後、再度注目されることとなったオイスターパーペチュアル36 116000をご紹介いたします。

36mmにサイズアップ

【2022年 夏】ロレックス(ROLEX) オイスターパーペチュアル36 116000 買取価格相場 情報 36mmにサイズアップ

オイスターパーペチュアル36 116000登場時の一番のトピックは34mmから36mmのサイズアップです。この2mmのサイズアップが、後述するエクスプローラーI近似問題に繋がります。

オイスターパーペチュアル36 116000登場時点では36mmがオイスターパーペチュアル ノンデイトの最大サイズであり、この後、39mmや41mmが登場します。

オイスターパーペチュアル36 116000 日本限定モデル 黒文字盤369インデックス

【2022年 夏】ロレックス(ROLEX) オイスターパーペチュアル36 116000 買取価格相場 情報 日本限定モデル 黒文字盤369インデックス

オイスターパーペチュアル36 116000においてよく話題となるのが、黒文字盤に3・6・9インデックスの通称 ” 日本限定 ” モデルです。

オイスターパーペチュアル36 116000の日本限定モデルは、2008年の約1年間、約600本のみ日本国内で販売された希少なモデルで、通常モデルと比べ買取価格は数十万円高くなっております。

オイスターパーペチュアル36 116000の日本限定モデルが注目される大きな理由は、エクスプローラーI 114270にソックリであるという点です。

オイスターパーペチュアル36 116000とエクスプローラーI 114270の違い

オイスターパーペチュアル36 116000とエクスプローラーI 114270は同じ36mmケースに同じムーブメントを搭載、黒文字盤に3・6・9インデックスとそっくりな腕時計となっております。

インデックスや針の違い、ブレスレットが無垢かどうかなどの違いはありますが、かなり似ています。

【2022年 夏】ロレックス(ROLEX) オイスターパーペチュアル36 116000 買取価格相場 情報 日本限定モデル 黒文字盤369インデックス
オイスターパーペチュアル36 116000 日本限定モデル
【2022年 夏】ロレックス(ROLEX) オイスターパーペチュアル36 116000 買取価格相場 情報 エクスプローラーI 114270の違い
エクスプローラーI 114270
項目116000114270
ケースサイズ36mm36mm
ムーブメントCal.3130Cal.3130
12時方向のインデックス王冠逆三角形
バーベンツ
ケース厚12mm11.5mm
ブレスレット無垢中空
重量125g105g

オイスターパーペチュアル 36 116000 日本限定モデルは、その希少性やエクスプローラーに似たオイスターパーペチュアルという”面白み”に魅力を感じたユーザーの支持を集め、買取相場は通常モデルより高い価格で推移しています。

また、一時期はエクスプローラーI 114270よりも数十万円高い買取相場で取引されていた時期もありました。

日本限定モデル以外に黒文字盤に3・6・9インデックスのものがありますが、インデックスのカラーが薄いピンクとなっており、エクスプローラーIとの差別化が図られています。

黒文字盤に白い3・6・9インデックスの116000を発売したはいいものの、エクスプローラーI 114270と似すぎているという点が問題となり、すぐに販売終了となったのかもしれません。

オイスターパーペチュアル 36 116000の日本限定モデルのような”面白み”のあるモデルはなかなか出てこないと思いますので、今後も一定の注目を集め続けるのではないでしょうか。

レッドグレープ(パープル)・ホワイトグレープ(ゴールド)文字盤

【2022年 夏】ロレックス(ROLEX) オイスターパーペチュアル36 116000 買取価格相場 情報 レッドグレープ(パープル)
レッドグレープ(パープル)
【2022年 夏】ロレックス(ROLEX) オイスターパーペチュアル36 116000 買取価格相場 情報 ホワイトグレープ(ゴールド)
ホワイトグレープ(ゴールド)

オイスターパーペチュアル36 116000はオイスターパーペチュアル ノンデイトの久々の新作です。複数ある文字盤の中でもレッドグレープ(パープル)・ホワイトグレープ(ゴールド)という2種類の文字盤が個性的な魅力を放っています。

赤ぶどう、白ぶどうを意味していると思われる2色の文字盤は、どちらも遊び心を感じさせるカラーです。

個人的には、この2色はオイスターパーペチュアルの新たな可能性を探るための文字盤だったのではないかと考えています。

オイスターパーペチュアル36 116000の発売後、2015年のオイスターパーペチュアル39 Ref.114300のダークロジウム文字盤、2020年シリーズのターコイズブルーをはじめとしたラッカーダイヤルなど、オイスターパーペチュアルはそれまでの印象をガラっと変えるような文字盤を出し続け、新たな客層を開拓し続けました。

その結果、正規店で普通に買えるエントリーモデルだったオイスターパーペチュアルは、定価では手に入らない人気モデルにまでなっています。

オイスターパーペチュアルは、サイズ・文字盤のバリエーションを豊富にし、新たなロレックスユーザーを獲得していくモデルとしての役割も担っているものと思われます。

三重県鈴鹿市の質店「大蔵屋」ではオイスターパーペチュアル36 116000を高価買取中!

オイスターパーペチュアル36 116000は日本限定モデルの面白みだけでなく、日常使いにピッタリなロレックスとしてファンの多いモデルです。

スポーツロレックス含めロレックスを数本所有していたものの、結局はオイスターパーペチュアル36 116000だけ残して他は売却してしまったという方も少なくありません。

オイスターパーペチュアル36 116000の36mmという絶妙なサイズ感や、ロレックスの伝統を感じさせるクラシカルなフェイスは時代を超えて愛されています。

オイスターパーペチュアルは三重県鈴鹿市の質店「大蔵屋」でも買取・販売ともに人気のモデルで、大蔵屋ではオイスターパーペチュアルの高価買取に自信があります!

もし、使用していないオイスターパーペチュアルがあるという場合は、大蔵屋の無料査定をお試しください。

大蔵屋は鈴鹿市・津市・四日市市などのお客様にご愛顧いただいているアットホームな質店です。ルイ・ヴィトンやロレックスといったブランド品、貴金属や宝石、家電などの買取・販売を始め、質預かりも承っておりますので、売るか迷っているお客様からの無料査定依頼も喜んでお引き受けいたします!