【2022年 冬】ロレックス(ROLEX) デイトジャスト 116234 買取価格相場 情報

こんにちは、三重県鈴鹿市の質店「大蔵屋」です。

今回は2005年の登場から現在まで、ロレックスの人気ロングセラーモデル「デイトジャスト 116234」の最新買取価格相場をご紹介いたします。 ※あくまで参考程度にご覧ください。

【2022年 冬】高価買取が期待できるデイトジャスト 116234


ロレックスの 「デイトジャスト 116234」 2022年12月時点の最新買取価格相場をご紹介します。

【2022年 冬】ロレックス(ROLEX) デイトジャスト 116234 買取価格相場 情報 高価買取が期待できるデイトジャスト 116234
ブランドROLEX ロレックス
商品名DATEJUST デイトジャスト メンズ
品番Ref.116234
文字盤シルバー、 ホワイト、ブラック 、 ブルー 、ピンク、2トーン など
ムーブメントパーペチュアル 機械式 自動巻
キャリパーCal.3135
ケースオイスター 36mm
ベゼルフルーテッドベゼル
ブレスレットジュビリーブレス(5 列リンク)、オイスター(3列リンク)
素材オイスタースチール K18WG(18金ホワイトゴールド)
パワーリザーブ約48時間
A社 買取価格~650,000円(税込)
B社 買取価格~700,000円(税込)
大蔵屋 買取価格~800,000円(税込)
※買取価格ノーマルインデックスになります
商品名デイトジャスト メンズ 10Pダイヤモンド
品番Ref.116234G
A社 買取価格~730,000円(税込)
B社 買取価格~780,000円(税込)
大蔵屋 買取価格~900,000円(税込)

※買取価格ダイヤモンドインデックスになります

ロレックス(ROLEX) デイトジャスト 116234について

デイトジャスト 116234は2005年~2018年まで製造されていた36mmサイズのデイトジャストで、SS(ステンレス)のケース・ブレスレットに、K18WG(18金ホワイトゴールド)のベゼルを備えたホワイトロレゾール仕様のモデルです。

【2022年 冬】ロレックス(ROLEX) デイトジャスト 116234 買取価格相場 情報 デイトジャスト 116234について

デイトジャスト 116234の持つステンレスならではの堅牢性と華美になりすぎないルックスは、ビジネス・フォーマル・カジュアルどんな場面でも活躍し、それでいてロレックスの王道である”デイトジャスト”としての格も持ち合わせているため、使いやすい一本として好まれる方の多い時計です。

また、デイトジャスト 116234は6桁デイトジャストの一世代目にあたるモデルということで、文字盤や日付表示など6桁の中でも一世代目のデイトジャストだけが持つ特徴を備えており、その点も魅力の一つとなっております。

1980年代後半~1990年代初頭までのイエローゴールド人気、その後スポーツウォッチの影響でオールステンレスやホワイトロレゾールが注目されはじめ、満を持して登場したのがデイトジャスト 116234です。

この記事では2000年代に定番となったシルバーカラーのドレスウォッチ、デイトジャスト 116234をご紹介します。

「赤黒デイト」日付表示の奇数が赤色のデイトジャスト

デイトジャスト 116234に関する予備知識無しに中古市場にてデイトジャスト 116234を見ていると、「おや?」と思う点があります。

文字盤3時方向のデイト表示が”赤文字”になっている個体が散見されるのです。

赤文字デイトはデイトジャスト 116234の一部の個体にて見られる特徴で、初代デイトジャストのオマージュ仕様となっております。

【2022年 冬】ロレックス(ROLEX) デイトジャスト 116234 買取価格相場 情報 日付表示の奇数が赤色
【2022年 冬】ロレックス(ROLEX) デイトジャスト 116234 買取価格相場 情報 日付表示の偶数が黒色

初代デイトジャストと同じく、すべての日付が赤文字というわけではありません。デイト表示の偶数日が黒文字、奇数日が赤文字となっており、初代デイトジャストの偶数日が赤文字、奇数日が黒文字という仕様の逆となっております。

赤黒デイトはデイトジャスト 116234の全ての個体に見られる特徴ではないので、赤黒デイトのデイトジャスト 116234が欲しいという場合には、しっかりとデイト表示を確認しましょう。

個人的にはホワイトロレゾール、赤文字デイトで黒文字盤の場合、同時期に販売されていたターノグラフ 116264を思い浮かべてしまいます。そういった意味では、赤黒デイトのデイトジャスト 116234は、黒文字デイトの116234と比べスポーティーな雰囲気を持っているのかもしれません。

デイトジャスト 116234の後継機であり、6桁デイトジャストの二世代目にあたる126234には赤黒デイトはラインナップされていないので、そういった意味では貴重な仕様となります。

黒とシルバーの2トーンダイヤル

デイトジャスト 116234における6桁デイトジャスト一世代目ならではの特徴には「赤黒デイト」の他に2トーンダイヤルがあります。

デイトジャスト 116234の2トーンダイヤルには中央がシルバーで周りが黒色の2トーン、そして中央がシルバーで周りがグレーの2トーンの2種類がラインナップされていました。

【2022年 冬】ロレックス(ROLEX) デイトジャスト 116234 買取価格相場 情報 黒とシルバーの2トーンダイヤル

デイトジャストはロレックス(ROLEX)の中で最も文字盤の種類が多い言われている機種ですが、デイトジャスト 116234における2トーンダイヤルは116234のみで見られるデザインということもあり、116234が廃盤となった現在でも人気の高い文字盤となっております。

個人的な感想にはなりますが、デイトジャスト 116234の赤黒デイトと2トーン文字盤に共通している点は、スポーティーな雰囲気だと思っています。

デイトジャストといえばロレックスを代表する定番ドレスウォッチであり、1990年頃まではエレガントかつゴージャスなモデルとしての印象が強い時計でした。

しかし、1990年代の”スポロレ”ブームにあわせて、ゴージャスなものだけでなくオールステンレス・スムースベゼル・オイスターブレスなどシンプルなデイトジャストも増えました。

そんな中で登場したデイトジャスト 116234は、独特の輝きを放つホワイトゴールド製のフルーテッドベゼルの持つゴージャスさとシルバーカラーで統一されたシンプルさが調和した”ちょうどいい”モデルです。

そのちょうどいい116234に赤黒デイトや2トーン文字盤といった遊び心もプラスすることで、新たなデイトジャストの道が開かれたのではないかと感じます。

デイトジャスト 116234着用の芸能人・有名人

デイトジャスト 116234は世代を問わず人気のあるモデルです。

芸能人・著名人の方にもデイトジャスト 116234を愛用している方は多くいらっしゃるようです。

櫻井翔さん デイトジャスト 116234

【2022年 冬】ロレックス(ROLEX) デイトジャスト 116234 買取価格相場 情報 櫻井翔さん デイトジャスト 116234

有名なところでいえば、2020年12月31日で活動を休止した国民的アイドルグループ「嵐」のメンバーだった櫻井翔さん。慶応義塾大学出身の高学歴アイドルとしても知られる櫻井さんは、日本テレビ「news zero」のキャスターを務めるなどインテリジェンスが高いイメージのある方です。

そんな櫻井翔さんとデイトジャスト 116234のイメージはバッチリはまっていますね。

木梨憲武さん デイトジャスト 116234NG

【2022年 冬】ロレックス(ROLEX) デイトジャスト 116234 買取価格相場 情報 木梨憲武さん デイトジャスト 116234NG

デイトジャスト 116234の派生モデルでいえば、お笑いタレント「とんねるず」の木梨憲武さんがシェル文字盤にダイヤモンドインデックスのデイトジャスト 116234NGを着用されています。

木梨さんといえばお笑いタレントとしてだけでなく、アート方面でも活躍している”オシャレ”なタレントさんです。木梨さんであればゴージャスなデイトジャスト 116234NGもしっかりと着こなしそうですね。

ジェームズ・マクリディさん デイトジャスト 116234G

【2022年 冬】ロレックス(ROLEX) デイトジャスト 116234 買取価格相場 情報 ジェームズ・マクリディさん デイトジャスト 116234G

ジェームズ・マクリディさんは元メジャーリーガーで、Photoshopなどで知っている方も多いアドビシステムズの日本法人の社長を経て、現在はServiceNowの日本法人の社長を務められているビジネスマンです。

ジェームズ・マクリディさんは、ビジネスの時はスーツを着用するというこだわりがある方のようで、画像を検索するとブルーのスーツを着こなした写真が多数確認できます。

そんなブルーのスーツにピッタリなのが、ブルー文字盤のデイトジャスト 116234G。このデイトジャストは結婚15周年の際に奥様よりプレゼントとしてもらったものということですが、その際に、マクリディさんもデイトジャストをプレゼントとして用意していたので驚いたそうです。

三重県鈴鹿市の質店「大蔵屋」ではデイトジャスト 116234を高価買取中!

デイトジャスト 116234は、6桁デイトジャストの一世代目特有の特徴を持ち、現在でも高い需要のあるモデルです。三重県鈴鹿市の質店「大蔵屋」でも、ぜひぜひ買取させていただきたい腕時計となっておりますので、売却をご検討の際はお気軽にご相談ください!

大蔵屋ではロレックスをはじめ、オメガ(OMEGA)やブライトリング(BREITLING)などのブランド時計、ルイヴィトン(LOUIS VUITTON)やエルメス(HERMES)などのブランドバッグや財布の買取・質預かりに力を入れております。

大蔵屋は顧客第一主義をモットーに日々営業している質店で、お客様のご納得いただけるサービスの提供を心がけておりますので、「売るか迷っている」というお客様には無理に売ることはおすすめしません。売りたくはないけど資金が必要という場合は質預かりでの対応も可能となっておりますのでご安心ください。

三重県鈴鹿市・津市・四日市市周辺にてブランド品や貴金属のご売却をお考えのお客様はぜひ大蔵屋までご連絡ください!お電話での簡易無料査定なども承っております。