ブライトリング 歴史 ヒストリー

世界的に愛されるブライトリングのブランド歴史

こんにちは、三重県鈴鹿市の質店「大蔵屋」です。
ブライトリングは、現在高級ウォッチブランドとして世界的に有名なブランドです。ここでは、機能性で航空業界も信頼も高いブライトリングの歴史をご紹介します。※あくまで参考程度にご覧ください。

ブライトリング 歴史 レオン・ブライトリング
ブライトリング 歴史 ヒストリー

ブライトリングの歴史とは

ブライトリング(Breitling Montres S.A. )の創業は1884年で、レオン・ブライトリング(Leon Breitling )が精密機器を製造する「G. レオン・ブライトリング」を設立した事から始まります。1915年には二代目のガストンが世界初の腕時計クロノグラフを発表し、3代目のウィリーの時代には現在の一般的なクロノグラフ機構を開発したり、他にも、航空業界とも親密な関係を築いてコックピット搭載用計器の第一人者として活躍したり、ブランドとしての地位を確立していきます。ブライトリングは、クロノグラフの開発を通じて腕時計ブランドとして成長を遂げてきており、創業当初から受け継がれる計器としての時計製造が原点となっています。

ブライトリングを高く売りたい方は大蔵屋まで!

今回は機能性で航空業界も信頼も高いブライトリングの歴史について紹介しました。ブライトリングの買い取り・質預かりをお急ぎの方はぜひ、三重県鈴鹿市の質店「大蔵屋」へご相談ください。査定させていただくお品物の人気度や流通量にもよりますが、平均して5~10分ほどでお見積もりをその場でお伝えさせていただいております。お付き合いが長いお客様のなかには、菰野町や四日市市からもお越しいただいております。お客さまのお金のご入用がある際にお役に立てれば幸いです。