シンプルなデザインが魅力!シャネル「パリビアリッツ」

シャネルパリビアリッツはキャンパス地を使った高級感のあるバッグです。キャンパス地なのでカジュアルシーンにも使えますが、エレガントな雰囲気も併せ持つのでフォーマルシーンにも合うため、愛用者の多いモデルです。シンプルなデザインが人気で、どこにでも持っていける使いやすいバッグです。シャネルパリビアリッツとはどんなバッグなのか、詳しく見てみましょう。

シャネル「パリビアリッツ」とは?

シャネル パリビアリッツ A34208

シャネルパリビアリッツは、キャンバス地にウレタンコーティングを施したバッグで、デザインはマトラッセ調です。これはダイヤのステッチが入ったデザインで、ゴートスキンが切り返しに使われているので革の質感も感じられます。そのため、キャンパス地でありながら、エレガントでシックな雰囲気のあるバッグとなっています。季節や流行に関係なく使えるデザインなので、一度購入すると長く愛用できるバッグでもあります。 マトラッセはトートバッグによく使われるデザインですが、通常ならレザー生地のバッグに用いられることが多いものです。 しかし、キャンパス地のパリビアリッツにも、マトラッセはよくマッチしています。見た目の美しさだけでなく実用性もあるパリビアリッツは、大きく開いた口が特徴で意外に物を入れることができます。 また、小さなポケットも多いので、かわいらしく使いやすいデザインとなっています。 サイズも豊富なので、ビジネスでも十分に活用できる実用性のあるバッグです。

シャネル「パリビアリッツ」名前の由来

パリビアリッツの名前は、フランスにあるビアリッツという地名から名付けられたものです。ビアリッツはサーフィンで名高いリゾート地で、この地にシャネルが店舗をオープンしたのをきっかけに、パリビアリッツという名前がついたといわれています。どんなシーンでも使えるオールマイティなデザインが多く、生地もキャンパス地というどこかシャネルらしくないバッグですが、発売以来多くのファンを魅了してきました。 ウレタンコーティングを施してあるので防水機能がアップするとともに、艶や光沢が出て高級感のあるバッグとなっています。

まとめ

今回は、シャネルパリビアリッツについて、名前の由来を含めて解説しました。キャンパス地のバッグでありながら、高級感のあるパリビアリッツは多くのファンに愛されています。今回解説したシャネルの製品以外にも、金やプラチナなどの貴金属買取も行っていますので、何でもお気軽にご相談ください。