2011-12年の秋冬コレクションから登場!シャネル「ボーイシャネル」の魅力をご紹介

シャネルといえば、多くの人が憧れる高級ブランドです。
その中でひときわ異彩を放つアイテムがボーイシャネルです。
直線的な外観にシックなトーンのボーイシャネルは、弾薬保管バッグをモチーフに作られました。
普通のブランドバッグとはひと味違う、ボーイシャネルの魅力に迫ってみました。

 

 

□シャネル「ボーイシャネル」とは?

ボーイシャネルが登場したのは、2011-12年の秋冬コレクションからです。
それまでのエレガントな雰囲気から一転して、クールなデザインのバッグが誕生しました。
そんなボーイシャネルは、それまでのシャネルを知るファンに少なからず衝撃を与えました。

 

しかし、その斬新なデザインが受け入れられ、今では大人気シリーズとなっています。
ココ・シャネルは創立以来、ずっと女性の美しさを追及してきたブランドです。
そのシャネルが冒険に打って出たのがボーイシャネルなのです。
これまでバッグの金具は金やシルバーが主流でしたが、そこにガンメタカラーを採用するなど、斬新な仕掛けがしてあります。

 

□シャネル「ボーイシャネル」の代表的なアイテム

boy-chanel a67085 a67086 a92193

 

*ハンドバッグ
ボーイシャネルのハンドバッグは、いかにもシャネルらしいデザインです。
マトラッセより太いチェーンを採用し、チェーンにバッグと同じ革を使っているのが特徴です。
さらに、バッグのかぶせの部分にステッチが入っているのが、ボーイシャネルらしいデザインです。

 

マトラッセと同じように、キルティングステッチのバッグもありますが、V字ステッチや2つの革を使ったバッグ、布素材のバッグなどもあります。
現在は製造されていないものもありますが、中古市場を検索すればサイズやカラーなどが数多く揃っています。

 

*トップハンドル フラップ
トップハンドルはチェーンのついたバッグに、ハンドバッグのハンドルをつけたデザインが特徴です。
チェーンを取ればハンドバッグとしても使えます。マトラッセよりも太いチェーンを使い、チェーンには皮を使用しています。
トップハンドルの素材はいろいろありますが、オリラグとカーフスキンを使った2018年秋冬モデルはとてもかわいいと評判です。

 

□まとめ
ボーイシャネルは、高級ブランドのシャネルの中で、異彩を放つ存在です。
それもそのはずで、ボーイシャネルは弾丸保管バッグをモチーフに作られたという変わり種です。
女性用のエレガントなバッグが並ぶ中で、直線的なフォルムで太いチェーンのボーイシャネルは、人の心に強く訴えかけるものがあります。

 

誰もが一度は手にしたいバッグ、それがボーイシャネルです。
ボーイシャネルが多くのシャネルファンに愛用されるのは当然のことでしょう。

 

当社ではシャネルだけでなく、他のブランドバッグや小物、貴金属の買取も行っておりますので、ご質問などある方はお気軽にご相談ください。