【2021年 秋】ルイ・ヴィトンのダミエ・アズール 財布の中で買取りが高いモデル

こんにちは、三重県鈴鹿市の質店「大蔵屋」です。

今回はダミエ・アズール財布の売却を検討中の方へ、2021年10月時点のダミエ・アズール財布の最新買取価格相場をご紹介いたします。

新品からキズやヤケなど傷みのあるものまで、6段階の状態にわけて買取価格を掲載しておりますので、売却時の参考になれば幸いです。

【2021年 秋】高価買取が期待できるダミエ・アズールの財布

ダミエ・アズールの財布の中から5モデルに絞り2021年10月時点の最新買取価格相場をご紹介します。

「ジッピー・ウォレット N41660」の買取相場(2021年10月時点)

【2021年 秋】ルイ・ヴィトンのダミエ・アズール 財布の中で買取りが高いモデル ジッピー・ウォレット N41660
商品状態上限買取価格
Nランク~71,200円
Sランク~64,000円
SAランク~57,000円
Aランク~50,000円
ABランク~43,000円
Bランク~36,000円

※税込み買取価格になります。

ジッピー・ウォレットはルイ・ヴィトンの財布の中でも圧倒的な人気を誇るラウンドファスナー長財布です。

ジッピー・ウォレット N41660はダミエ・アズールキャンバスにベージュのライニングを組み合わせたジッピー・ウォレットで、ダミエ・アズールの持つ清楚な印象を柔らかなベージュカラーで引き立たせたラウンドファスナー長財布となっております。

ダミエ・アズールのジッピー・ウォレットにはライニングがローズ・バレリーヌ(ピンク色)のN63503もラインナップされており、買取価格相場はベージュ、ローズ・バレリーヌともに同程度です。

ローズ・バレリーヌは華やかなピンク色ということもあり、ベージュと比べ需要が絞られる印象はありますが、現時点でのリセールバリューに影響はでておりません。

アンプラントやエピなど様々なラインがラインナップされているジッピー・ウォレットですが、ダミエ・アズールのジッピー・ウォレットはモノグラムやダミエ・エベヌといった定番ラインと並ぶ人気がございますので、リセールバリューの高い財布となっております。

三重県鈴鹿市の質店「大蔵屋」では、ブランド品買取だけでなく質預かりも承っておりますので、売るか迷っている場合もお気軽にご相談ください。しっかりと査定させていただきます。

「ポルトフォイユ・サラ N63208」の買取相場(2021年10月時点)

【2021年 秋】ルイ・ヴィトンのダミエ・アズール 財布の中で買取りが高いモデル ポルトフォイユ・サラ N63208
商品状態上限買取価格
Nランク~60,000円
Sランク~54,000円
SAランク~48,000円
Aランク~42,000円
ABランク~36,000円
Bランク~30,000円

※税込み買取価格になります。

ポルトフォイユ・サラはエンベロープ型のフラップ式長財布です。

N63208はダミエ・アズールのポルトフォイユ・サラの現行モデルで、16枚分のカードポケットや2つの札入れにファスナー式小銭入れ、サービス券などを収納するのに便利な外側のポケットなど、カード類の多い方には非常に使い勝手の良いフラップ式長財布となっております。

ポルトフォイユ・サラとポルトフォイユ・エミリーの違い

ポルトフォイユ・サラといえばルイ・ヴィトンの財布の中でもジッピー・ウォレットと並び知名度の高い財布ですが、最近ポルトフォイユ・サラの現代版とも言えるポルトフォイユ・エミリーの人気が高まっています。

ポルトフォイユ・サラとポルトフォイユ・エミリーの違いは以下の通りです。

仕様サラ エミリー
横幅19.0cm19.0cm
高さ10.5cm10.0cm (-0.5cm)
マチ2.5cm2.0cm(-0.5cm)
札入れ21
小銭入れファスナー式ファスナー式
カード入れ164
内側フラップポケット12
外側フラップポケット 1無し

ポルトフォイユ・サラと比べ、ポルトフォイユ・エミリーはキャッシュレス決済を意識したスリムなタイプとなっております。

ダミエ・アズールは経年変化で黄ばみなどの変色が目立ちやすいラインです。しかし、黄ばみやキズがあったとしてもルイ・ヴィトンの財布であれば買取不可能ということはほぼありません。三重県鈴鹿市の質店「大蔵屋」では変色の見られるダミエ・アズールであっても精一杯の高値にて買取させていただきますので、お気軽にご相談ください。

「ポルトフォイユ・エミリー N41625」の買取相場(2021年10月時点)

【2021年 秋】ルイ・ヴィトンのダミエ・アズール 財布の中で買取りが高いモデル ポルトフォイユ・エミリー N41625
商品状態上限買取価格
Nランク~45,600円
Sランク~41,000円
SAランク~36,000円
Aランク~32,000円
ABランク~27,000円
Bランク~23,000円

※税込み買取価格になります。

ポルトフォイユ・エミリーはエンベロープ型のフラップ式長財布です。

ポルトフォイユ・エミリー N41625はポルトフォイユ・サラをスリムかつシンプルにしたモデルで、フラップの先端がサラは三角形になっているのに対しエミリーは丸みを帯びた形となっております。

現行のダミエ・アズールラインのポルトフォイユ・サラは、フラップのボタンがゴールドでライニングカラーがベージュのみとなっておりますが、ポルトフォイユ・エミリー N41625はフラップのボタンとライニングともにローズ・バレリーヌとなっており、レディライクな印象に仕上げられています。

カードが少ない方、現金をあまり使わない方の場合、ポルトフォイユ・サラと比べてシンプルな作りのポルトフォイユ・エミリーの方が使い勝手が良いと感じるかもしれません。

リセールバリューの面ではポルトフォイユ・エミリー、サラどちらも同じくらいの相場となっております。

大蔵屋は鈴鹿市だけでなく津市や四日市市などのお客様からもご利用いただいているアットホームな質店です。ブランドバッグ、財布、時計の買取、質預かりをご検討されている場合や、お手持ちのお品物の査定金額を知りたい場合はお気軽にお声掛けください。

「ポルトフォイユ・クレマンス N61264」の買取相場(2021年10月時点)

【2021年 秋】ルイ・ヴィトンのダミエ・アズール 財布の中で買取りが高いモデル ポルトフォイユ・クレマンス N61264
商品状態上限買取価格
Nランク~48,000円
Sランク~43,000円
SAランク~38,000円
Aランク~34,000円
ABランク~29,000円
Bランク~24,000円

※税込み買取価格になります。

ポルトフォイユ・クレマンスはスリムなサイズ感のラウンドファスナー長財布です。

ポルトフォイユ・クレマンス N61264はライニングとファスナー引き手にローズ・バレリーヌカラーを採用した可愛らしいラウンドファスナー長財布で、長財布ながらもスリムなサイズ感が魅力となっております。

ポルトフォイユ・クレマンスとジッピー・ウォレットの違い

ポルトフォイユ・クレマンスと比較されることの多いジッピー・ウォレットの違いをご紹介します。

仕様クレマンスジッピー
横幅19.5cm19.5cm
高さ9.0cm10.5cm (+1.5cm)
マチ1.5cm2.5cm(+1.0cm)
札用コンパートメント無し1
小銭入れファスナー式ファスナー式
カード入れ812
内側フラップポケット22

数字で見るとサイズにあまり差がないように見えますが、実物を比較した場合、ポルトフォイユ・クレマンスはジッピー・ウォレットと比べかなりスリムな印象です。

ポルトフォイユ・クレマンス N61264はライニングとファスナー引き手がローズ・バレリーヌとなっていますが、ファスナーの両サイド「テープ」部分はダミエ・アズールに合わせたクリーム色なのでローズ・バレリーヌのピンク色の主張があまり強くありません。

ジッピー・ウォレット N63503はテープ部分にもローズ・バレリーヌを採用していることで、ピンク色の主張が強く、よりフェミニンな印象です。こういった部分にも違いがありますね。

三重県鈴鹿市の質店「大蔵屋」ではポルトフォイユ・クレマンスをはじめとしたルイ・ヴィトンの財布を高値で買取しております。ルイ・ヴィトンの財布やバッグは非常にリセールバリューが高いので、長年ご愛用いただいたお品物であっても、思わぬ高値がつくこともございます。使わなくなったルイ・ヴィトンのアイテムがございましたら、ぜひ大蔵屋にご相談ください。

「ポルトフォイユ・ヴィクトリーヌ N64022」の買取相場(2021年10月時点)

【2021年 秋】ルイ・ヴィトンのダミエ・アズール 財布の中で買取りが高いモデル ポルトフォイユ・ヴィクトリーヌ N64022
商品状態上限買取価格
Nランク~48,000円
Sランク~43,000円
SAランク~38,000円
Aランク~34,000円
ABランク~29,000円
Bランク~24,000円

※税込み買取価格になります。

ポルトフォイユ・ヴィクトリーヌはコンパクトなサイズのフラップ式財布です。

ポルトフォイユ・ヴィクトリーヌ N64022はW12 x H9.5 x D2.5 cmとミニ財布と長財布の中間のようなサイズ感の財布となっており、収納力とこぶりなサイズ感を両立させている点が特徴です。

男性の手のひらであれば収まるぐらいのサイズ感でありながら、ファスナー式小銭入れ、札入れ、フラットポケット×2、カードポケット×6と十分な収納力があるので、ミニバッグに収まるサイズで収納力がある財布が欲しい方にちょうどいいアイテムです。

ダミエ・アズール×ローズ・バレリーヌの組み合わせということもあり女性人気の高い財布となっております。

ポルトフォイユ・ヴィクトリーヌ、ポルトフォイユ・ゾエ、ポルトモネ・ロザリのサイズ比較

フラップタイプでコンパクトなサイズの財布ポルトフォイユ・ヴィクトリーヌ、ポルトフォイユ・ゾエ、ポルトモネ・ロザリのサイズを、ポルトフォイユ・ヴィクトリーヌを基準として比較します。

【2021年 秋】ルイ・ヴィトンのダミエ・アズール 財布の中で買取りが高いモデル ポルトフォイユ・ヴィクトリーヌ N64022
ヴィクトリーヌ N64022
【2021年 秋】ルイ・ヴィトンのダミエ・アズール 財布の中で買取りが高いモデル ポルトフォイユ・ゾエ N60292
ゾエ N60292
【2021年 秋】ルイ・ヴィトンのダミエ・アズール 財布の中で買取りが高いモデル ポルトモネ・ロザリ N61276
ロザリ N61276
仕様ヴィクトリーヌゾエロザリ
横幅12.0cm9.5cm(-2.5cm)11.0cm(-1.0cm)
高さ9.5cm7.5cm(-2.0cm) 8.0cm(-1.5cm)
マチ2.5cm3.0cm(+0.5cm)2.5cm

ポルトフォイユ・ヴィクトリーヌ N64022、ポルトフォイユ・ゾエ N60292、ポルトモネ・ロザリ N61276の三種の中でヴィクトリーヌが最も大きなサイズで、最も小さなゾエは女性の手のひらに収まるサイズです。

売却の際のリセールバリューに関しては三種とも同程度となっております。大蔵屋ではどちらの財布であってもご満足いただける高値にて買取する自信がございますので、高く売りたいとお考えの場合はぜひご連絡ください。

【2021年 秋】ダミエ・アズールの財布を高く売るなら三重県鈴鹿市の「大蔵屋」へ!

今回はルイ・ヴィトンの伝統ライン「ダミエ・エベヌ」の財布に絞って、2021年9月時点の最新買取相場価格をご紹介しました。

今回は女性を中心に人気のダミエ・アズールの財布を5モデルピックアップして、2021年10月時点の最新買取相場価格をご紹介しました。

ダミエ・アズールの財布といえばローズ・バレリーヌの印象が強いですが、買取相場はライニングカラーに関わらず同程度となっておりますので、ライニングがベージュのアイテムに関しても高値で買取させていただきます。

三重県鈴鹿市の質店「大蔵屋」は一度限りのお取引だけでなく、末永くご愛顧いただけるよう信頼第一で営業しております。エルメスやシャネルなどのブランド品、ロレックスやオメガなどのブランド時計、iPhoneや任天堂スイッチなどの電化製品など、不要なお品物がありましたらぜひご相談ください。