オメガ コンステレーション

オリンピックの公式時計にも採用され、最上級の時計ブランドとして支持を集めるオメガ。そのオメガが展開するモデルの中でも、星のように存在感を放つモデルが「コンステレーション」です。英語で「星座」を意味するこのモデルは、4本の爪とダイヤルに輝く星が特徴的。そして、メンズコレクションとレディースコレクションで、異なる魅力を放つバリエーション豊富なモデルです。今回はオメガ「コンステレーション」というモデルについて、そしてコンステレーションのメンズコレクションとレディースコレクションそれぞれの魅力についてお伝えしていきます。

オメガ「コンステレーション」とは? 

オメガの時計は、世界的な耐水圧記録を打ち出したり、オリンピックの公式時計に採用されるなど、ブランド時計というイメージから離れた面でも話題となっています。コンステレーションはオメガの中でもロングセラーモデルで、デザインもさることながら、高い精度を誇ることでも評価を得ています。また、コンステレーションの魅力は、着け心地にあると言ってもいいでしょう。腕にぴったりフィットする感触は、身につける人を豊かな気持ちにしてくれます。ちなみに、コンステレーションとは星座の意味です。1952年の「天文台クロノメーターコンクール」で、優秀な時計に選ばれたことをきっかけに、この名前がつけられました。

オメガ コンステレーション 星
オメガ コンステレーション 天文台

オメガ「コンステレーション」メンズコレクションの魅力

35mm、36mm、38mm、39mm、41mmのメンズモデルは、4本の爪、ハーフムーンのファセット、ローマ数字、ダイヤルに輝くゴールドの星など、クラシックなコンステレーションスタイルを忠実に踏襲したモデルです。そしてメンズコレクションは、さらに特筆すべき2つの魅力を備えています。

オメガ コンステレーション 123.10.35.20.060
オメガ コンステレーション 131.20.36.20.130

オメガ コンステレーション 123.20.38.21.080
オメガ コンステレーション 131.50.39.20.020
オメガ コンステレーション 131.33.41.21.030

豊かなコレクション展開

文字板を表すダイヤルだけでも、ゴールド、ブルースティール、ブラックなど豊富なカラーバリエーションを持ち、ダイヤルに合わせたベゼルやリュウズ、そしてラバーやメタルなど豊富な外観・質感を選べるストラップによって、自分好みのコレクションを見つけられるようになっています。

METAS認定、最高性能のムーブメント

オメガ コンステレーション ムーブメント

メンズコレクションのほとんどのモデルがスイス連邦計量・認定局(METAS)による、8つの厳しい認定を受けた最高性能のムーブメントを搭載しています。

オメガ「コンステレーション」レディースコレクションの魅力

24mm、25mm、27mm、28mm、29mmのモデルを持つレディースコレクションは、1952年に初めて発表されて以来受け継がれているコンステレーションスタイルをベースとしながらも、細部にわたってモダンにアップデートさせてきたモデルです。その見た目は「女性らしさ」を追求した、レディースモデル特有の魅力に溢れています。

オメガ コンステレーション 123.20.24.60.580
オメガ コンステレーション 131.10.25.60.530
オメガ コンステレーション 127.20.27.20.550
オメガ コンステレーション 131.20.28.60.630
オメガ コンステレーション 131.50.29.20.580

スリムなスタイル

レディースコレクションでは、コンステレーションを象徴する「爪」がスリムになり、ベゼルやケースと一体化するようになっています。そして爪に合わせてスレンダーになったベゼルには、ほっそりしたローマ数字やダイヤモンドが配され、コンパクトさと優美さを両立しています。

なめらかなエッジ

ケースやブレスレットのエッジは角を減らして、なめらかに仕上げられています。このエッジのなめらかさがよりスリムに、そしてよりフェミニンなやわらかな表情を放ち、レディースコレクションの魅力を引き上げています。

バリエーション豊富なダイヤル

オメガ コンステレーション ダイヤル

ダイヤルのカラーバリエーションが豊富です。そして針はスリムなスケルトンのリーフ型になり、女性らしさがさらに高められています。

まとめ

コンステレーションは時計としての精度が極めて高く、バリエーションも豊富のため、多くの人から愛され続けているモデルです。弊社では金やプラチナなどの貴金属買取も行なっており、お使いになっていない金やプラチナを買い取らせていただきます。使わなくなった貴金属等ありましたら、お気軽に大蔵屋までご相談くださいませ。