プラダ PRADA 歴史 ヒストリー トップ

世界的に愛されるプラダのブランド歴史

プラダは、イタリアを代表する世界的に有名な高級ラグジュアリーブランドです。ここでは、世界的に愛される格式高いプラダの歴史をご紹介します。※あくまで参考程度にご覧ください。

プラダ  PRADA 歴史 ヒストリー マリオ・プラダ
プラダ PRADA 歴史 ヒストリー

プラダの歴史とは

イタリアの高級ファッションブランドのプラダ(Prada S.p.A.)は、1913年にプラダ兄弟マリオ・プラダ (Mario Prada) とフラテッリ・プラダ(Fratelli Prada)が設立したレザーショップがその起源です。高品質のレザーを世界中から集めて生み出される製品は評判を呼び、プラダは王室御用達のブランドとなります。一時、プラダのビジネスは低迷したものの、マリオの孫娘ミウッチャがオーナーになると現代的なコンセプトの製品を次々に発表。ナイロン製のバッグやリュックなどの斬新な製品は、日本を含む世界中で人気を得ました。プラダは、1980年代にはレディース、1990年代にはメンズのアパレルにも参入。以来、ミュウミュウ(MIU MIU)のラインアップは世界中で高い人気を保っています。1990年代のプラダは、スニーカーなどのスポーツ関連商品も発売し、人気を集めました。このようにプラダはブランドの多角化を進めていきますが、現在は方針転換していて、ハイクオリティな素材と高い技術力により、比較的シンプルな、プラダらしいラインアップを発表しています。現在も高い人気を誇っているのは、やはり主力となるナイロン製バッグとリュック。シンプル、斬新、そしてスタイリッシュな雰囲気を持つ製品の数々は、多くの人々を魅了しつづけています。