いつの時代もセレブに愛されるバッグ!エルメス「バーキン」

エルメスバーキンは、高級ブランドのエルメスの中でも特に人気のある商品です。あまりに人気が高いため、高価でしかも入手困難なアイテムとしても有名です。エルメスバーキンの魅力はどこにあるのでしょうか。バーキン誕生の由来を紐解きながら、その魅力の秘密に迫ってみましょう。

エルメス「バーキン」とは?

エルメス バーキン ジェーン・バーキン

バーキンが誕生したのは1981年、イギリスの女優ジェーン・バーキンと、エルメス社長ジャン・ルイ・デュマ氏が、飛行機の中で隣り合わせに座ったことから始まりました。バッグに入れた手帳から、メモをばらまいてしまったバーキンのために、デュマ氏は理想のバッグを作ることを約束したのです。

エルメス バーキン ジェーン・バーキン

そして、オータクロアをベースに、たっぷり収納出来て底が平らで安定性の良い、丈夫なバッグを作ったのです。出来上がったバッグには、バーキンの名前を使うことを承諾してもらい、売り出した途端に人気商品となりました。

エルメス「バーキン」の魅力

エルメスのバッグはどれも人気商品ばかりですが、その中でもバーキンはひときわ高く評価されています。いつも品切れで入手困難なことが、その人気のほどを証明しています。バーキンの人気の秘密は、まず何といっても見かけの美しさでしょう。

エルメス バーキン25 フー

サドルステッチは、見事なエッジを描く完成度の高いもので、これぞまさに職人技の極致と言っても過言ではありません。デザインは当初からほとんど変わっていないにもかかわらず、古臭い感じがしないのもバーキンの特徴です。また、いつの時代にも合う優れたデザインも、バーキンの魅力の1つでしょう。

エルメス バーキン30 エタン

バーキンはたっぷり収納できる実用性とともに、優雅な機能美も兼ね備えています。機能美は、優れた機能があって初めて生きるものです。たとえば、たっぷり収納できるバッグを補強するために、底に張った革や鋲も強くて美しい機能美を発揮しています。

エルメス バーキン35 ブラック

腕に掛けた際にバッグがまっすぐになるように、背中側のハンドルが少し長くなっているなど、機能を優先した結果獲得できた美しさが随所に見られます。ブランドバッグとしてのバーキンの美しさに、機能美がプラスされているからこそ、なお一層美しく人を魅了するバッグとなったのでしょう。

まとめ

今回は、エルメス「バーキン」の魅力とバーキンが誕生したエピソードをご紹介しました。また、バーキンの人気の秘密である機能美についても触れています。大蔵屋は三重県鈴鹿市に店を構える宝石やブランドバッグ・時計などの買取店です。ご不要になったブランド品を高く売りたい方はぜひ大蔵屋までご連絡ください。