コーチ 買取強化

コーチ シェイ クロスボディ シグネチャーキャンバス 93847 高価買取

人気のシグネチャー・マディソン・レガシー・ソーホー・チェルシーのアイテムは勿論!!ハンプトンズ・ギャラリー・レガシー・ペネロピ・ポピー・パッチワークなど、新品・中古、問わず幅広く買取させていただきます。

大蔵屋だからこそ!高価買取できる5つのポイント

1

実績を活かした国内外
の豊富な流通ルート

2

専門知識を持った
ベテラン鑑定士が査定

3

品物の付加価値も
見逃さない

4

中古品や廃番品でも
査定可能

5

リユース営業士&
遺品査定士が常駐

コーチ 買取アイテム一例

コーチのショルダーやトートなどのバッグ類、財布やコインケースなどの小物類を買取りしております。

コーチ ショルダーバッグ 高価買取アイテム タビーショルダーバッグ シグネチャーシャンブレー 3700

ショルダーバッグ

コーチ ハンドバッグ 高価買取アイテム トループ キャリーオール 78159

ハンドバッグ

コーチ トートバッグ 高価買取アイテム トート ウィズ レインボーコーチバッジ 717

トートバッグ

コーチ バックパック リュックサック 高価買取アイテム キャリーバックパック シグネチャーキャンバス 1029

バックパック

コーチ 財布 ウォレット 高価買取アイテム ソフトウォレット カラーブロック シグネチャーキャンバス 32611

財布

コーチ 小銭入れ コインケース 高価買取アイテム オリガミ コインケース 32983

コインケース

コーチ カードケース 高価買取アイテム リボン付 アコーディオン カードケース ブロックシグネチャーキャンバス 813

カードケース

コーチ キーケース キーホルダー 高価買取アイテム 6リング キーケース クロスグレインレザー 58359

キーケース

※衣類や靴などはお取扱いしておりません。ご不明の点がございましたらお問い合わせください。

コーチの歴史

コーチ Coach 歴史 マイルズ・カーン リリアン・カーン
コーチ Coach 歴史 ヒストリー

1941年にニューヨーク・マンハッタンのソーホー地区にある倉庫スペースで創業した事がコーチのブランドとしての始まりです。マイルズ・カーンとリリアン・カーン夫妻と6人の職人によってブランドが設立され、創業当時はゲイルという社名で紳士向けの革製品の下請生産する工房としていましたが、腕利きの職人たちの革製品に対するこだわりと卓越した技術が多く人々の目に留まり、徐々にコーチ独自のブランドとしてその名を確立していきました。コーチを代表するオリジナルの革素材として1958年に完成した「グラブタンレザー」がありますが、これはある時、アメリカの伝統的なスポーツである野球を観戦していたカーンが、野球グローブのように使い込むほど手になじむ柔軟性と味わいのある革素材を作れないか、という閃きから生まれました。1960年初頭に社名を現在のコーチに変更すると、グラブタンレザーを採用した12個のバッグのコレクションが発表されました。職人がひとつひとつ丁寧に手仕事で仕上げたバッグは、丈夫で使いやすいと品質の高さが評判となりました。このコレクションはアメリカンクラシックと呼ばれ、コーチのクラシックコレクションの原点として現在も語り継がれています。

ブランド品を高く売るポイント

その1 使わないなら早めに売る

ブランド品を高く売るポイント 使わないなら早めに売る

ブランド品の買取価格はトレンドで大きく左右されます。ブランド品の多くが、デザインが古くなると買取相場が下がっていき、できるだけ早く売却したほうが、高額査定が期待できます。

その2 売る前に汚れを落とす

ブランド品を高く売るポイント 売る前に汚れを落とす

使用感でブランド品の買取価格は大きく変わります。新品に近い状態であれば高額査定になり、使用感が増すことで買取価格は下がっていきます。簡単に落ちるような汚れは落としたり、気になる臭いを消臭することが高額査定につながります。

その3 購入時の付属品を持ち込む

ブランド品を高く売るポイント購入時の付属品を持ち込む

ブランド品の買取りでは、購入時の付属品が全て揃っていることが理想です。もちろんブランド品のみでも査定は可能ですが、保証書(ギャランティカード)・保存箱・保存袋・説明書などの付属品の有無が高額査定の大切なポイントです。付属品が手元に残っているようでしたら、ぜひ一緒にお持ちください。
※保証書が必要な品物もございます。

ブランド品のお手入れポイント

日頃のお手入れ

大切にしている高級ブランド品を長く愛用するためには、日頃からお手入れや保管場所が重要です。 使用後には汚れを落としてから保管しましょう。 外側の汚れを乾いた柔らかい布を使ってやさしく拭き取ります。 内側の四隅に溜まったホコリや小さなゴミは掃除機やガムテープなどで取り除きます。 型崩れやニオイが付くのを防ぐために、中を空にしてから印刷されていない薄用紙などで形を整えて保管します。

ブランド品の保管方法

高級ブランド品の多くはヨーロッパの気候に合わせて作られています。 高温多湿の日本では湿気対策が保管の重要なポイントとなります。 湿気対策に乾燥材を入れておくのは有効ですが、 乾燥剤を大量に入れてしまうと革の水分を吸い取ってしまい、革の痛みの原因となってしまいます。 タンスやクローゼットに収納する際には空気まわりのよい上段部分での保管をおすすめします。 複数並べて収納する場合には、密集させずに適度な間隔とって保管してください。

素材別のお手入れ方法

大切にしている高級ブランド品を長く愛用するためには、日頃からお手入れや保管場所が重要です。 使用後には汚れを落としてから保管しましょう。 外側の汚れを乾いた柔らかい布を使ってやさしく拭き取ります。 内側の四隅に溜まったホコリや小さなゴミは掃除機やガムテープなどで取り除きます。 型崩れやニオイが付くのを防ぐために、中を空にしてから印刷されていない薄紙などで形を整えて保管します。

レザー・本革

レザーは水に弱いので、日頃のケアは柔らかい布を使って乾拭きしましょう。 硬い布を使うと傷がついてしまう可能性があるため注意が必要です。 汚れてしまった場合はまず柔らかい布で乾拭きし、本革専用クリーナーで汚れを落とし、最後に革用クリームを薄く手早く伸ばしてケアします。

合成皮革

軽く濡らし柔らかい布で、表面を拭きとることで軽い汚れは取り除くことができます。 頑固な汚れのには、合成皮革専用クリーナーや消しゴムを使うと落とせる場合があります。

キャンバス・化学繊維

キャンバスはお手入れしやすいのが特徴で、ぬるま湯で濡らした布を絞り、叩き拭きをしてケアします。 部分的な汚れには、専用クリーナーや消しゴムを使うと落とせる場合があります。 全体が化学繊維の場合は水洗いができ、専門店へクリーニングに出すことも可能です。

エナメル

エナメルは指紋や汚れが目立ちやすい素材ですので、お手入れのときは綿の手袋をしてお手入れしましょう。 お手入れは柔らかい布で乾拭きしてホコリを落とした後に、湿らせた布で汚れた箇所を叩き拭きをしてケアします。 エナメル線用のクリーナーでお手入れをすると、ツヤが出て綺麗に仕上がります。

スエード・起毛革

お手入れには専用のナイロンや毛でできたブラシで毛並みを整えます。 毛並みに沿ってブラッシングをして汚れやホコリをしっかりとを取り除きます。 汚れが気になる場合は毛を逆立てた後に専用クリーナーを使うと落とせる場合があります。

金具

金具は使用していくと酸化(サビや変色)や、汚れが付着します。 酸化した部分を専用の金属磨き剤を、綿棒や柔らかい布につけて磨いた後に、柔らかいキレイな布で拭き取ります。

取扱いできないブランド品

・コピーなど基準外品と疑われる品
・リユースできないダメージの品
・純正部品以外で修理された品
・盗品の可能性があると考えられる品

コーチ買取りに必要なものは?

質預かりに必要なものは?

初めてのお取引時には、本人確認書類(運転免許証・保険証・パスポート等)が必要になります。 ※18歳未満(高校生を含む)の方はご利用できませんのでご了承ください。 品物の箱・説明書・鑑定書・鑑別証・保証書などの付属品がありましたらぜひご持参ください。

ライセンス

リユース営業士・遺品整理士・遺品査定士の資格取得

お客様の大切な品物を適正に査定するため、そしてお客様に正しい知識を提供するため、大蔵屋には一般社団法人日本リユース業協会が定める「リユース営業士」と、一般社団法人遺品整理士認定業協会が定める「遺品整理士」「遺品査定士」の資格を持つスタッフが常駐しております。

一般社団法人日本リユース業協会
「リユース営業士」
9wgt-nztt-ajy8

一般社団法人遺品整理士認定協会
「遺品整理士」 1S11081

一般社団法人遺品整理士認定協会
「遺品査定士」 AM01857