ブルガリの歴史

世界的に愛されるブルガリのブランド歴史について

ブルガリは、現在高級ジュエリーブランドとして世界的に有名なブランドです。ここでは、世界的に愛される格式高いブルガリの歴史をご紹介します。※あくまで参考程度にご覧ください。
ブルガリ 歴史 ソティリオ・ブルガリ ブルガリ 歴史 ヒストリー

ブルガリの歴史とは

ブルガリの創業者はソティリオ・ブルガリという人物で、1857年にギリシャのエピルスという街で生まれます。ブルガリは、イタリア発祥のブランドになりますが創業者はギリシャ出身です。ソティリオが生まれ育ったエピルスは、昔から銀細工が盛んに行われており、ブルガリ家も代々銀細工師の家系となっています。このような家庭環境の中で育ったソティリオは、幼い頃から銀細工の才能を発揮しており将来を有望視されて育ちます。
バチカン戦争勃発を気に一家はイタリアに移住し、移住後もソティリオは銀細工の製作を続け、ソティリオが手掛けたシルバーオーナメントは多くの人々から人気を集めています。1884年にローマのヴィア・システィーナに、宝飾店ブルガリとして一店舗目を構え、これからブルガリのブランドがスタートします。そして、1977年に宝飾加工技術を生かした腕時計のラインをスタートさせていきます。

ブルガリ時計製造の始まり

多くのセレブリティー達からジュエリーのステータスブランドとして愛され続けているブルガリは、独自の発想と個性的なデザイン性が数々の老若男女に人気を博しています。ブルガリの腕時計は、ジュエリー的目線からも高く評価されています。
長年、宝飾品ブランドとして培ってきた加工技術を駆使して製造されるブルガリの腕時計は、デザインが洗練されている所が大きな魅力となっています。腕時計のブランドとしての歴史は、他の有名ブランドに比べると短いのですが、ジュエリーの域を超え腕時計ブランドとしても確固たる地位を獲得しています。