シャネル マトラッセ バッグ お手入れ方法 保管方法

「バッグを長持ちさせるためにお手入れ方法を知りたい!」 「バッグが劣化するのを防ぐために正しい保管方法を知りたい!」このようにお考えの方はいらっしゃいませんか?そこで今回は、良い保存状態をキープするため、シャネルの中でも「マトラッセ」のバッグのお手入れ方法と保管方法について解説します。

人気モデル「マトラッセ」とは

シャネル マトラッセ バッグ お手入れ方法 保管方法

マトラッセとは、「詰め物をする、綿入れをする」という意味のフランス語が由来したシャネルのアイコンバッグです。マトラッセにはカーフスキン、キャビアスキン、ラムスキンと呼ばれる最高級の本革が使われています。シャネル独自の方法で染色されていて革の表面がコーティングされていないため、革の自然な質感を感じられます。 数あるマトラッセのデザインの中でも最も人気なものがショルダータイプのデザインです。どんなスタイルにも合うデザインで幅広い年齢層の女性から長く愛され続けています。

「マトラッセ 」のバッグのお手入れ方法と保管方法

湿気と日焼け対策は怠らない 

マトラッセは表面がコーティングされていない革でできているため、できるだけ湿気を避けて風通しのいい場所で保管しましょう。保管の際は型崩れを防ぐために、バッグの中に薄紙を入れて横にせずに立てておくことがおすすめです。バッグの外側の部分と擦れてバッグが傷つくのを防ぐために、チェーンをバッグの中にしまっておくのも忘れないようにしましょう。また、日当たりがいい場所にバッグを置いておくと変色する可能性があります。特にベージュなど淡色を用いたデザインのバッグは変色が目立ちやすいため注意してください。

日頃のお手入れ方法

ホコリや汚れを落とすために、バッグを使った後は柔らかい布で軽く拭きましょう。水分がついている場合は布でふき取るのを忘れないようにしてください。定期的にワックスやオイルを用いて革の手入れをするのもバッグを長持ちさせる秘訣です。

まとめ

今回は、シャネル「マトラッセ」のバッグのお手入れ方法と保管方法について解説しました。この記事を参考に、普段から少しずつ「マトラッセ」のバッグのお手入れをしてみてはいかがですか。大蔵屋は三重県鈴鹿市に店を構える宝石やブランドバッグ・時計などの買取店です。ご不要になったブランド品を高く売りたい方はぜひ大蔵屋までご連絡ください。