【2022年 秋】ロレックス(ROLEX) デイデイト 18238 買取価格相場 情報

こんにちは、三重県鈴鹿市の質店「大蔵屋」です。

今回は1988年の登場から現在まで、ロレックスの人気ラグジュアリーモデル「デイデイト 18238」の最新買取価格相場をご紹介いたします。 ※あくまで参考程度にご覧ください。

【2022年 秋】高価買取が期待できるデイデイト 18238


ロレックスの 「デイデイト 18238」 2022年11月時点の最新買取価格相場をご紹介します。

【2022年 秋】ロレックス(ROLEX) デイデイト 18238 買取価格相場 情報 高価買取が期待できるデイデイト 18238
ブランドROLEX ロレックス
商品名DAY-DATE デイデイト
品番Ref. 18238
文字盤シャンパン(ゴールド)、ホワイト、ブラック、マホガニー、グリーンなど
ムーブメントパーペチュアル 機械式 自動巻
キャリパーCal.3155
ケースオイスター 36mm
ベゼルフルーテッドベゼル
ブレスレットプレジデントブレス(3 列リンク)
素材K18YG(18金イエローゴールド)
パワーリザーブ約48時間
A社 買取価格~1,450,000円(税込)
B社 買取価格~1,570,000円(税込)
大蔵屋 買取価格~1,800,000円(税込)

※買取価格ノーマルインデックスになります
商品名DAY-DATE デイデイト 10Pダイヤモンド
品番Ref.18238A
A社 買取価格~1,550,000円(税込)
B社 買取価格~1,650,000円(税込)
大蔵屋 買取価格~1,900,000円(税込)

※買取価格ダイヤモンドインデックスになります

ロレックス(ROLEX) デイデイト 18238について

デイデイト 18238は1988年~2000年に製造・販売されていたロレックス(ROLEX)のドレスウォッチです。

【2022年 秋】ロレックス(ROLEX) デイデイト 18238 買取価格相場 情報 デイデイト 18238について

デイデイト 18238の素材はK18YG(18金イエローゴールド)金無垢で、デイデイトシリーズの王道モデルとなっております。

前機種にあたるデイデイト 18038は「カマボコ型」「カマボコケース」との愛称で呼ばれる分厚いケースが特徴でしたが、18238ではケースの厚みが押さえられスマートになりました。

また、ムーブメントがCal.3055からCal.3155へ進化したことにより、曜日のクイックチェンジも可能になっているので利便性の面で大きく向上したモデルとなっております。

この記事では日本のバブル景気終盤とともに登場し、20世紀から21世紀の変わり目に販売されたデイデイト 18238についてご紹介します。

デイデイト 18238のキャリバー 3155 とは

デイデイト 18238にはキャリバー 3155というムーブメントが搭載されています。

キャリバー 3155は、他のロレックス 3100系と同じくツインブリッジ方式のムーブメントです。

【2022年 秋】ロレックス(ROLEX) デイデイト 18238 買取価格相場 情報 キャリバー 3155 とは

ムーブメントの心臓ともいえるテンプ、そのテンプを支えるブリッジが1本から2本になり、シングルブリッジだった3000系と比べ耐衝撃性がアップ。テンプの精度を調整するパーツがマイクロステラスクリューからマイクロステラナットへ変更され、より細かい調整が行えるようになり、精度・メンテナンス性ともに向上しました。

また、キャリバー 3155へのモデルチェンジの中で最もインパクトがあったのが「曜日のクイックチェンジ機能」が搭載されたことです。

デイデイトの特徴でもあるフルスペルの曜日表示ですが、前機種のムーブメントキャリバー 3055では日付のクイックチェンジのみ可能で、曜日変更は少なからず手間がかかりました。

キャリバー 3155では曜日のクイックチェンジ機能が搭載されたので、操作性の面で大きく向上しています。

カマボコ型ケースから薄型ケースへ

【2022年 秋】ロレックス(ROLEX) デイデイト 18238 買取価格相場 情報 カマボコ型ケースから薄型ケースへ

デイデイト 18238の前機種にあたる18038は、厚みのある肉厚なケースだったことから「カマボコ型」「カマボコケース」と呼ばれていました。

デイデイト 18238は18038と比べケースの厚みが抑えられており、スリムなルックスとなっています。

カマボコ型といえばデイデイトに採用されているプレジデントブレスの特徴でもあり、カマボコ型のコマを採用した3連ブレスは威風堂々とした佇まいで、プレジデントブレスの名にふさわしい王者の風格を感じさせます。

オイスターブレスともジュビリーブレスとも違ったゴージャスさのあるプレジデントブレスは、金無垢・プラチナ無垢など貴金属素材との相性抜群ですね。

デイデイト 18238のマイナーチェンジ

デイデイト 18238の販売期間中、いくつかのマイナーチェンジが行われています。

旧ダイヤと新ダイヤの違い

【2022年 秋】ロレックス(ROLEX) デイデイト 18238 買取価格相場 情報 マイナーチェンジ 旧ダイヤと新ダイヤの違い

1995年~1996年頃、ダイヤモンドインデックスモデルのダイヤを支える台座の形状が変わりました。変更前の旧ダイヤは正方形の四角形の台座、変更後の新ダイヤは八角形の台座になっています。

台座の形状が変わったことにより、ダイヤモンドが大きく見えるようになりました。

状態が全く同じという条件の場合、新ダイヤの個体の方が買取価格は高くなります。

夜光塗料の違い

【2022年 秋】ロレックス(ROLEX) デイデイト 18238 買取価格相場 情報 マイナーチェンジ 夜光塗料の違い

1998年頃、夜光塗料がトリチウムからスーパールミノバへ変更となりました。

デイデイト 18238のラインナップ

デイデイト 18238には宝飾の違いにより様々なバリエーションが存在します。ここでは、それぞれの型番の特徴や文字盤の一部を紹介します。

型番ごとの特徴

型番特徴
デイデイト 18238宝石などの装飾がないスタンダードなモデル
デイデイト 18238Aインデックス6と9部分が長方形のバゲットダイヤ、その他の部分がダイヤモンドインデックスになったモデル
デイデイト 18238Gインデックスの1、2、4、5、6、7、8、9、10、11の10ヶ所がダイヤモンドになった10Pダイヤモンドインデックスのモデル
デイデイト 18238NGダイヤモンドインデックスにホワイトシェルやブルーシェルなどのシェル文字盤を組み合わせたモデル
デイデイト 18238NGRシェル文字盤に10Pルビーインデックスを組み合わせたモデル
デイデイト 18238NGEシェル文字盤に10Pエメラルドインデックスを組み合わせたモデル
デイデイト 18238LR10Pルビーインデックス、インデックスを取り囲むようにダイヤモンドが配されたモデル。ストリングダイヤ、サークルダイヤなどと表記される
デイデイト 18238LB10Pダイヤモンドインデックスにストリングダイヤを組み合わせたモデル
デイデイト 18238LS10Pサファイアインデックスにストリングダイヤを組み合わせたモデル
デイデイト 18238MRローマ数字もしくはアラビア数字インデックスと、インデックスの隙間を埋めるようにダイヤモンドが配されたモデル。ミリヤード文字盤・ミリヤードダイヤルと表記される

文字盤

文字盤素材
オニキス漆黒のオニキスを文字盤に採用しインパクト抜群。高値で買取・販売されている
ルベライトラズベリーのような色味のトルマリンを採用した赤い文字盤。ルベライトはトルマリンの中でも希少価値が高い
ウォールナット 世界三大銘木のひとつ、ウォールナット(クルミ)を採用した木製ダイヤル。天然木ということで模様のでかたが一つ一つ異なる。
マホガニー世界三大銘木のひとつ、マホガニーを採用した木製ダイヤル。
アンモナイト化石であるアンモナイトを採用した文字盤。化石を採用していることから、海外ではジュラシックなどの愛称で呼ばれる

デイデイト 18238には、ここで紹介した文字盤以外にもブルーアベンチュリンやラピスラズリなど様々な文字盤が存在しています。

木製ダイヤルやオニキスは現行デイデイトでは見られなくなった文字盤なので、今後さらに注目される可能性が高い希少な文字盤です。

三重県鈴鹿市の質店「大蔵屋」ではデイデイト 18238を高価買取中!

デイデイト 18238はセミヴィンテージモデルとして注目を集め始めている一本です。三重県鈴鹿市の質店「大蔵屋」においてもデイデイト 18238を積極的に買取中です!

この数年でロレックスのスポーツウォッチがプレミア化し、買取・販売価格が高騰していることはご存知かと思いますが、デイデイト 18238を含むドレスウォッチも徐々に価値が上昇中です。

買取価格相場は日々変動しておりますが、5~10年前と比べるとデイデイト 18238は高値となっております。昔、デイデイト 18238を買取査定に出され「思ったより査定金額が安かった」と感じたお客様は、改めて査定を試してみてはいかがでしょうか?

大蔵屋ではお電話での簡易査定も承っておりますので、気になった場合はお気軽にお問い合わせください。また、実際に無料査定をお試しいただき、「まだ売りどきじゃない」と感じた場合には質預かりという方法もございます。質預かりでは腕時計を手放すことなく資金を調達できますので、売るか迷っているお客様も安心してご利用いただけます。

大蔵屋は鈴鹿市・津市・四日市市などのお客様よりご愛顧いただいている老舗質店で、お客様にご満足いただけるサービスをモットーに日々営業中です。

ロレックス(ROLEX)やオメガ(OMEGA)などのブランド時計だけでなく、純金、K24、K18、K14、プラチナなどの貴金属も最新の相場にて買取しております!ブランド品や貴金属の売却をお考えのお客様はぜひ大蔵屋までご相談ください!